本田、ベルギー戦前日に“緊急個人面談” 西野監督と全体練習前に約5分間の意見交換

全体練習が始まる前に西野監督(左)と本田(右)が5分近く話し合うなど個人面談を行った【写真:Getty Images】
全体練習が始まる前に西野監督(左)と本田(右)が5分近く話し合うなど個人面談を行った【写真:Getty Images】

史上初のベスト8進出へ、身振り手振りを交えながら意見交換

 日本代表は現地時間2日、ロシア・ワールドカップ(W杯)決勝トーナメント1回戦ベルギー戦に臨む。試合前日には試合会場と異なる場所でトレーニングを行ない、冒頭15分間のみ公開となったが、全体練習が始まる前に西野朗監督とMF本田圭佑が5分近く話し合うなど個人面談を行っている。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 グループリーグ2位突破を決めた日本は、7月2日にロストフ・ナ・ドヌでベルギーと激突する(現地21時キックオフ/日本時間3日3時)。ここで勝利すれば、2002年日韓大会、2010年南アフリカ大会で苦渋をなめてきた16強の壁を史上初めて突破という快挙となる。

 前日練習を別の場所で行なった日本は、トレーニングの冒頭15分を報道陣に公開。全体練習が始まる前に各自がストレッチをしたり、選手同士で談笑をしているなか、西野監督と本田が1対1で話し合う様子が見られた。その個人面談は5分近く続いたなか、本田は身振り手振りを交えながら西野監督は意見を交換している。

 2010年南アフリカW杯で日本は16強でパラグアイと激突し、0-0のままPK戦の末に敗れた過去がある。その試合に出場していた本田にとっても、ベスト8進出を懸けた二度目の挑戦となる。

 本田は初戦コロンビア戦(2-1)で決勝アシスト、第2戦セネガル戦(2-2)で同点弾と圧倒的な勝負強さを発揮してきた。ベルギー戦でも勝負どころで投入されると見られているが、西野監督はどんな秘策を託したのだろうか。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部・大木 勇 / Isamu Oki)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング