ポーランド監督、日本戦勝利「難しいタスク」 すでに敗退決定も「責任がある」

ポーランドのナワルカ監督【写真:Getty Images】
ポーランドのナワルカ監督【写真:Getty Images】

ポーランドのナワルカ監督、「日本チームが見せているレベルはとても高い」と称賛

 ポーランド代表は現地時間28日、ロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ第3戦の日本戦に臨む。前日会見に出席したポーランドのアダム・ナワルカ監督は「日本に勝つのは難しいタスクだ」と苦戦を予想している。

「何もチームのやり方は変えるつもりがない。数人を入れ替えるかもしれないが、まだトレーニングが残っているのでハッキリしたことは言えない」

 ナワルカ監督はそう語ると、第2戦から数人の入れ替えを示唆している。ポーランドは第1戦のセネガル戦で1-2、第2戦のコロンビア戦で0-3と2連敗を喫してグループリーグ敗退が決まった。日本戦は国の威信を懸けて挑む一戦となる。

「私たちには責任がある。サッカーファンを楽しませることもそうだ。精神的に言えば、ここ数日よりも良くなっている。選手たちは明日の試合に100%の準備ができている」

 日本の印象については「日本選手のプレーは、良いところもそうでないところもあるが、日本チームが見せているレベルは驚きではなく、とても高いもの」と称賛。さらに「我々には日本に勝つのは難しいタスクだ」と、まるで強豪国に胸を借りるかのような発言をしている。

 FIFAランク上では61位の日本に対して、ポーランドは8位と圧倒的な差をつけている。ロシアW杯では立場がまるで逆転しているが、敗退のなかで一矢報いようと日本戦で勝利を目指す。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング