C・ロナウドが対戦国イランサポーターに異例要求 悪質な“睡眠妨害”に主将として対峙

ポルトガル代表C・ロナウドが、ホテルの外で騒ぐイランサポーターに対して静かにするようにと要求する珍事が発生したようだ【写真:AP】
ポルトガル代表C・ロナウドが、ホテルの外で騒ぐイランサポーターに対して静かにするようにと要求する珍事が発生したようだ【写真:AP】

ホテルを取り囲んでどんちゃん騒ぎするサポーターにジェスチャーを交えて阻止をトライ

 ロシア・ワールドカップ(W杯)でここまで得点ランク2位の4得点を決めているポルトガル代表FWクリスティーノ・ロナウドが、ホテルの外で騒ぐイラン代表サポーターに対して静かにするようにと要求する珍事が発生したようだ。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じた。

 記事によると、ロシア入りしているイランのサポーターがグループリーグ第3戦の対戦相手であるポルトガル選手の宿泊するホテルを取り囲み、ブブゼラや太鼓を用いてどんちゃん騒ぎ。選手たちの睡眠を妨害し、試合に悪影響を及ぼそうと姑息な手段に出たようだ。

 ポルトガルのキャプテンでもあるロナウドは部屋の窓からイランサポーターに対し、ジェスチャーを交えて静かにするように要求。その姿がテレビ中継のカメラにも捉えられたという。

 2試合を終えて勝ち点3のイランは、グループリーグ突破のために最終戦で勝ち点4のポルトガルに勝利することが絶対条件となっている。欧州王者相手の一戦は厳しい戦いになることは間違いない。サポーターの切なる願いが、この妨害行為につながったようだ。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング