「一番驚いた」 長友佑都もセネガルFWに衝撃「ビッグクラブに行くポテンシャル」

長友はセネガルのあるアタッカーに「驚いた」と衝撃を受けたことを明かした【写真:Getty Images】
長友はセネガルのあるアタッカーに「驚いた」と衝撃を受けたことを明かした【写真:Getty Images】

24日に対戦するセネガル代表の20歳アタッカーを絶賛…“クアドラード級”のスピード

 19日のロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ初戦コロンビア戦で2-1と勝利した日本は、24日のセネガル戦に向けて調整を続けている。セネガルを分析したDF長友佑都は、対戦国の若きアタッカーに「一番驚いた」と衝撃を受け、「ビッグクラブに行くぐらいのポテンシャル」と絶賛している。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 コロンビアに勝利した日本は、続くセネガル戦に勝利すると、他会場の結果次第でグループリーグ突破が決まる。日本にとって2連勝で早々に決勝トーナメント進出を決めるチャンスだが、長友は「なかなか穴がない」とセネガルを評し、に選手名を挙げながら警戒を強めた。

「前の選手があまりにも速くて……マネだけではなくて、ミランでプレーしていたニアングもいるし、途中からケイタも出てくる可能性が高い」

 リバプールのFWサディオ・マネをはじめ、かつてミランでMF本田圭佑と共闘していたFWエムバイエ・ニアン(現トリノ)、さらにモナコのFWケイタ・バルデ・ディアオらを名指し。スピード溢れる攻撃陣は、間違いなく日本の脅威になると指摘している。

 だが、長友に「一番驚いたのは……」と衝撃を与えた選手は他の選手だった。世界屈指のスピードを誇るコロンビア代表MFフアン・クアドラードを引き合いに出し、「同レベル」と評価。対戦国の若きアタッカーについて熱く語り出した。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング