日本代表戦士に意外なロシアの洗礼! 「イラついて、『もうええわ!』」の事態とは?

日本代表DF昌子に意外なロシアの洗礼?【写真:Getty Images】
日本代表DF昌子に意外なロシアの洗礼?【写真:Getty Images】

ロシアのベースキャンプ地入り、宿舎でDF昌子にハプニング

 日本代表は現地時間14日、ワールドカップ(W杯)に向けてロシアのキャンプ地カザンで合宿をスタートさせたが、日本代表メンバーが意外なロシアの洗礼を受けたようだ。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 W杯前直前に行なわれた8日のスイス戦(0-2)、12日のパラグアイ戦(4-2)を終えた日本は、13日にオーストリアからロシアのカザンへ移動。19日のW杯グループリーグ初戦のコロンビア戦に向けて、14日からロシア国内でトレーニングを開始した。

「(カザンは)思った以上に寒い。ただサッカーをやる分には良い環境・気候だと思います」と語ったのはDF昌子源だ。パラグアイ戦に先発出場し、鹿島でもコンビを組むDF植田直通とCBコンビを形成。西野朗体制初勝利に貢献した。

 代表チームがロシアに入り、昌子は「こっからコロンビア戦に集中してやっていくだけ」と研ぎ澄ませている。そんななか、ベースキャンプ地のカザンであるハプニングに見舞われたと明かした。

「最初テレビが全然つかなくて、ロシア語でなんて書いてあるかも分からないから、一人でめっちゃ苦戦してました。イラついて、『もうええわ!』ってほっといたら、急についた」

 日本代表の一向は13日午後にカザンの宿舎に到着。昌子は部屋でテレビを見ようとするも、上手くつかなかったようだ。対処しようにもロシア語だったため潔く諦めたという。放置しておくと見られるようになり、「良かった」と笑顔を浮かべた。

 思わぬ形でロシアの洗礼を浴びた昌子だが、気持ちはすでにコロンビア戦に向いている。「相手が強いのは分かり切っている。気持ちから勝ちに行く。今からでも戦闘態勢に張っても全然早くない」とすでに臨戦態勢に突入していた。

【PR】初月は無料期間! DAZNの見逃し配信で最新試合をチェック!

(Football ZONE web編集部・大木 勇 / Isamu Oki)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング