「逃げるなァ!!」 日本代表応援の「キャプテン翼」巨大フラッグがパラグアイ戦会場に登場!

「キャプテン翼」の作者・高橋陽一さんが特別に書き下ろした巨大フラッグ【写真:Football ZONE web】
「キャプテン翼」の作者・高橋陽一さんが特別に書き下ろした巨大フラッグ【写真:Football ZONE web】

キャプテン翼の作者・高橋さんが書き下ろした巨大フラッグ掲出

 日本代表は現地時間12日、オーストリア・インスブルックのチボリ・シュタディオンで行なわれる国際親善試合パラグアイ戦に臨む。試合前、スタンドには人気漫画「キャプテン翼」の作者・高橋陽一さんが特別に書き下ろした巨大フラッグ6枚が掲げられた。

【PR】J.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 19日のロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ初戦コロンビア戦前のラストマッチとなるパラグアイ戦で、日本代表を応援する巨大フラッグがスタジアムに掲げられ、そこにはファンからの熱いメッセージも書き込まれている。

日本代表のユニホームを背負ったキャラクターたちの熱いセリフも書き込まれている【写真:Football ZONE web】
日本代表のユニホームを背負ったキャラクターたちの熱いセリフも書き込まれている【写真:Football ZONE web】

 これはアディダスジャパンがサポーターの日本代表への思いを一つにするプロジェクトの一環で、このパラグアイ戦でキャプテン翼の作者・高橋さんが書き下ろしたイラストの一部が掲載されることになった。

 日本代表のユニホームを背負ったキャラクターたちが描かれ、フラッグにはそれぞれ「どんなことをしても勝つ!!」「絶対に、ゴールを許すなァ!!」「優勝は俺たちの夢だ!!」「目の前の敵から逃げるなァ!!」「まだ通過点…ここからが本当の闘いなんだ!」「日本のチームプレーを見せてやれ!!」「競り合いで負けるなァ!」などの熱いセリフも書き込まれている。

 日本代表はサポーターの熱い思いを受け、西野朗体制初勝利で弾みをつけてW杯初戦に臨めるだろうか。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(大木 勇(Football ZONE web編集部) / Isamu Oki)

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング