“神戸8番”イニエスタも登場 スペイン紙が「ツイッターBEST11」選出で夢の陣容完成

「AS」紙選出「ツイッターBEST11」【画像:Football ZONE web】
「AS」紙選出「ツイッターBEST11」【画像:Football ZONE web】

3トップにはメッシ、C・ロナウド、ネイマールの超豪華スーパースターが並ぶ

 現代のサッカー界においては、選手たちもツイッターやインスタグラムなどSNSを通じて積極的に情報発信を行っている。スペイン紙「AS」は、ツイッターのフォロワー数が多いベストイレブンを選出。J1ヴィッセル神戸への移籍が決まった、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタらが名を連ねた。

 イニエスタは、5月23日に自身の公式ツイッターを更新。神戸の三木谷浩史会長とがっちりと握手する写真とともに、「友人と新しいホームに向かっている」というメッセージを添えて投稿し、日本でも大きな話題を呼んだ。

 今やスーパースターたちが日々更新するSNSの影響力は絶大だ。「AS」紙が選んだベストイレブンは、その発信力はもちろん、4年に一度のサッカーの祭典、ワールドカップ(W杯)での活躍も期待される豪華絢爛な布陣となった。

 システムは3-4-3で、3トップは右からアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、ブラジル代表FWネイマールというまさに夢の顔ぶれ。中盤は右からブラジル代表MFフェリペ・コウチーニョ、イニエスタ、フランス代表MFポール・ポグバ、エジプト代表FWモハメド・サラーが並んだ。

 3バックは、スペイン代表のDFセルヒオ・ラモスとDFジェラール・ピケとともに、フランス代表DFバンジャマン・メンディ。そして、守護神はスペイン代表GKダビド・デ・ヘアが選出されている。

 イニエスタのツイッターのフォロワー数は約2334万人を誇るが、スペインが2大会ぶりにW杯優勝を果たせば、その数の間違いなく増大するだろう。神戸の知名度も、それだけ高まることになりそうだ。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング