“金髪”長友の衝撃は拡大 海外速報「孫悟空モード」「スーパーサイヤ人バージョン」

金髪で登場したDF長友佑都に、海外メディアも「ナガトモが孫悟空モード」と報じるなど反響を呼んでいる【写真:Getty Images】
金髪で登場したDF長友佑都に、海外メディアも「ナガトモが孫悟空モード」と報じるなど反響を呼んでいる【写真:Getty Images】

およそ小学3年以来の髪染めに海外騒然「イメチェン:金髪に」「確実に注目を集めた」

 日本代表は現地時間10日からオーストリア・ゼーフェルトでトレーニングを再開。金髪で登場したDF長友佑都に、現地の報道陣やファンから驚きの声があがったが、海外メディアも「ナガトモが孫悟空モード」「イメチェン:金髪」と報じるなど反響を呼んでいる。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 西野ジャパンは現地時間8日のスイス戦(0-2)を終え、翌日をオフとして、10日から再びトレーニングを開始。腰の打撲により宿舎で別メニューとなったMF大島僚太を除き、選手たちは精力的に汗を流した。そんななか、長友は黒髪から金髪へと大変身を遂げ、現地でトレーニングを見学していたファンも驚かせた。

 長友は練習後、「なかなか明るい話題がないので、髪ぐらいは明るくしておこうかなと。それは冗談ですけどね」とジョークを交えて報道陣の取材に応じたが、「小3ぐらいの時」以来となる髪染めは海外メディアも賑わせている。

 仏紙「レキップ」は、「ワールドカップのためにユウト・ナガトモが孫悟空モード」と特集。「ガラタサライのDFは髪を染めた」と書き出し、「ユウト・ナガトモはワールドカップで日本のスーパーな力を見せたいと考えている。日本代表DFは大会に向けて『孫悟空モード』『スーパーサイヤ人バージョン』のニューヘアスタイルにした」と速報している。

 また、長友の保有権を持つインテルの専門ニュースメディア「fcinter1908.it」も「ユウト・ナガトモがイメチェン:金髪に」と言及。記事では、主将のアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディが昨年9月に突如金髪(一週間足らずで丸刈りに逆戻り)にしたことに触れ、「髪の色を変えようとしたもう一人のネラッズーリがここにいる。確実に注目を集めた」と伝えている。

 “金髪ナガトモ”は、海外にも強烈なインパクトを残したようだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング