「香川は必要不可欠」「16強進出を信じている」 W杯で日本に“希望あり”と海外言及

香川は日本代表にとって「必要不可欠な存在」と評されている【写真:Getty Images】
香川は日本代表にとって「必要不可欠な存在」と評されている【写真:Getty Images】

アイルランドメディアが日本代表を特集 香川に「チームの創造性がかかっている」

 ロシア・ワールドカップ(W杯)開幕が目前に迫っている。各国メディアによる参加国の戦力紹介や分析が活発に行われているなかで、アイルランド公共放送「RTE」も日本代表について特集を組んだ。

 バヒド・ハリルホジッチ前監督の電撃解任や西野朗監督の招聘というここ数カ月間の激動ぶりが紹介されている。そのなかでも特筆されているのは、日本でも注目されたベテラン陣の扱いだ。

 パチューカFW本田圭佑、ドルトムントMF香川真司、レスターFW岡崎慎司は前体制で一時代表から外れていたことが紹介されている。また、彼らを招集外としたハリル前監督の取り組みについては「よりダイレクトでアグレッシブなサッカーなスタイルを目指したが、多くの批判を引き起こした」と記された。

 そして、日本は開幕約2カ月前に監督交代を決断。西野監督が就任すると、W杯メンバーには本田、香川、岡崎の3選手も名を連ねた。記事では、そのなかでも香川について「日本の希望にとって特に必要不可欠な存在」と香川の重要性を指摘している。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング