西野Jが事前合宿地へ出発 長友が盟友とのスマイリー2ショット公開「隣はもちろん…」

日本代表の長友は、オーストリアへ出発する機中で撮影した香川との2ショット写真を公開した【写真:Getty Images】
日本代表の長友は、オーストリアへ出発する機中で撮影した香川との2ショット写真を公開した【写真:Getty Images】

オーストリアへ出発する機中で撮影した香川との2ショットをインスタグラムに投稿

 日本代表は6月2日、ロシア・ワールドカップ(W杯)に向けて事前合宿地オーストリアに出発した。大舞台のメンバーに選ばれた23人は、思い思いに自身のSNSに写真やメッセージを投稿するなか、DF長友佑都も公式インスタグラムを更新。「隣はもちろん…」と盟友との2ショットを掲載した。

【PR】J.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 西野ジャパンは5月30日に国内壮行試合でガーナと対戦。3バックを試すなど様々な手を尽くしたが、初陣は0-2で敗れた。翌31日に最終メンバー23人が発表され、FW浅野拓磨(ハノーファー)、MF三竿健斗(鹿島アントラーズ)、MF井手口陽介(クルトゥラル・レオネサ)の若手が落選する結果となった。

 西野朗監督が読み上げた名前は、MF香川真司(ドルトムント)やFW本田圭佑(パチューカ)、FW岡崎慎司(レスター・シティ)ら長年チームを牽引してきた経験豊富なメンバーが中心。メンバーの平均年齢が過去最高の「28.2歳」であることが大きな議論となったなか、日本代表は6月2日、W杯の事前合宿地オーストリアに向けて出発した。

 長友は同日に自身の公式インスタグラムを更新。「隣はもちろんShinji Kagawa」と綴り、機内でサプアップして映る香川とのスマイリー2ショットを公開した。二人は同じ試合で代表デビューを飾っており、昨年10月には新幹線移動の際に「10年一緒に戦い続ける最高に気の合う戦友。移動の時はいつも隣です。笑」と2ショットを投稿していたが、今回の旅立ちも隣で迎えたようだ。

 同日、日本サッカー協会から背番号が発表され、長友が5番、香川が10番を背負うことになった。西野ジャパンがロシアで結果を残すためには、この二人の奮闘は不可欠だろう。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング