ユベントスが史上初のイタリア杯4連覇! ミランに4-0快勝、4年連続二冠が決定的に

名門対決は4-0という大差でユベントスが4連覇を達成した【写真:Getty Images】
名門対決は4-0という大差でユベントスが4連覇を達成した【写真:Getty Images】

前半はスコアレスも後半8分間で怒涛の3ゴール

 イタリアの国内カップ戦、コッパ・イタリアは現地時間9日にユベントスとACミランの間で決勝戦が行われ、名門対決は4-0という大差でユベントスが4連覇を達成した。

 前半はミランが主導権を握る展開だった。しかし、今季限りでの引退が極めて濃厚なGKジャンルイジ・ブッフォンの牙城を崩せず、0-0で前半を終えると、試合は後半、ユベントスに大きく傾くことになった。

 後半11分、ユベントスは左CKのチャンスでMFミラレム・ピアニッチが中央に入れたボールに対し、ミランDFアレッシオ・ロマニョーリのマークを巧みに外したDFメディ・ベナティアが下がりながらのヘディングシュートを決めて先制点を奪った。

 するとその5分後、ユベントスMFドウグラス・コスタが放った強烈なミドルシュートはGKジャンルイジ・ドンナルンマの守備範囲に飛んだが、スピードあるシュートをキャッチにいったドンナルンマが後逸。そのままゴールに吸い込まれ2-0となった。試合が行われた首都ローマでは、試合の数時間前から開始直前まで激しい雨が降り、ピッチもボールもスリッピーになっていたこともミスの呼び水となった。

 さらにユベントスは同19分、再びCKからFWマリオ・マンジュキッチがヘディングで狙ったが、ボールは頭にヒットせず肩に当たってゴール方向へ。予想外の遅いボールにタイミングを狂わせたドンナルンマはボールをキャッチできずに落としてしまい、そこを詰めたベナティアが押し込んだ。ユベントスはわずか8分間で3ゴールを挙げ、一気に試合を決定づけた。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング