バルサがアーセナル所属の17歳新星獲得へ

イングランドで注目を浴びる兄弟

 スペイン王者バルセロナが、アーセナルの下部組織でプレーしている17歳のイングランド人ストライカーを獲得する可能性が急浮上している。スペイン地元紙「ムンド・デポルティーボ」などが報じている。
 スペイン王者は、移籍禁止期間の明ける2016年1月の移籍市場でアーセナルの下部組織U-21チームでプレーするFWクリストファー・ウィロックの獲得を目指すようだ。既に移籍金に糸目をつけずに獲得する方針を固めているという。
「技術的にも、戦術的にも、彼はよく成長している。あの年齢なので、まだ少しパワーはないが、非常に興味深い選手だ」
 アーセン・ベンゲル監 督も、そう高く評価するほどの才能の原石だ。ウィロックの弟・ジョーもアーセナルの下部組織でプレーし、兄・マシューズはマンチェスター・ユナイテッドの下部組織に所属する逸材ぞろい。来年18歳を迎えるウィロックは、バルサのトップチームの選手として今後、契約を結ぶ可能性が高いという。
【了】
サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web
ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング