Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

海外リーグ  |  移籍情報

2017.04.21 (Fri)

リバプールのクロップ監督が惚れ込む21歳MF 59億円メガオファーもレアルは「入札拒絶」?


今季レアルでトップデビューを果たしたアセンシオ CLバイエルン戦でもゴール

 

 リバプールはレアル・マドリードのスペイン代表MFマルコ・アセンシオ獲得に向けて5000万ユーロ(約59億円)というメガオファーで獲得に動いている。スペイン地元ラジオ局「コペ」の番組「エル・パルチダゾ・デ・コペ」で報じられ、リバプールを率いるユルゲン・クロップ監督が21歳の新星MFに惚れ込んでいるという。

 

 アセンシオは今季レアルのトップチームデビューを果たした。左足の技術は天下一品で、レアルの将来を支える存在としても大きな期待を背負っている。期限付き移籍でプレーしたエスパニョールで活躍し、2016年5月にはスペイン代表デビューも果たしている。

 

 そんな注目の逸材にリバプールが触手を伸ばしているようだが、スペイン紙「アス」は「マドリードは、アセンシオに対するリバプールからの5000万ユーロの入札を拒絶」と報じた。「レアル・マドリードにこの選手を放出する意図は全くない」と移籍の噂を完全否定している。

 

 20日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)の準々決勝バイエルン・ミュンヘンとの第2戦でもゴールを決めるなど存在感を示しており、選手本人もレアルでのプレーを望んでいるようだ。

 

 

 

1 2

<  前の記事 次の記事  >
モバサカ CHAMPIONS MANAGER 公式サイト