CL4強でレアル対アトレチコのマドリードダービー実現、堅守のユーベと破壊力抜群のモナコ激突

第1戦が5月2日と3日、第2戦は同9日と10日

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)の組み合わせ抽選会が21日にスイス・ニヨンのUEFA本部で行われ、準決勝の対戦カードが決定した。

 抽選の結果、CL史上初の連覇を狙うレアル・マドリードと昨季準優勝のアトレチコ・マドリードという昨季決勝カードとなり、今季もCLの舞台でマドリードダービーが実現する。

 ここまで10試合の内8試合で無失点、総失点わずかに2と堅守が光るイタリア王者のユベントスは、決勝トーナメントで4試合連続3得点と攻撃力自慢のモナコと激突する。なお、この試合の勝者が決勝戦でホーム扱いとなる。

 準決勝は第1戦が現地時間5月2日(火)と3日(水)、第2戦は5月9日(火)と10日(水)に行われる。6月3日の決勝の地、カーディフのウェールズ国立競技場へ駒を進めるのは一体どの2チームとなるのだろうか。

 CL準決勝の対戦カードは以下の通り。(左が第1戦ホーム)

レアル・マドリード(スペイン)×アトレチコ・マドリード(スペイン)

モナコ(フランス)×ユベントス(イタリア)

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

ランキング