Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

海外リーグ

2017.04.13 (Thu)

PFAが年間最優秀選手賞の候補者発表! チェルシーから最多2人、得点王争い中の名手もずらり


チェルシーからアザールとカンテがノミネート ルカクやイブラらストライカーの名も

 

 プロフェッショナル・フットボーラーズ・アソシエーション(PFA)は13日、今季の年間最優秀選手賞、年間最優秀若手選手賞の候補選手を発表した。首位チェルシーをけん引するベルギー代表MFエデン・アザール、プレミア初挑戦ながらマンチェスター・ユナイテッドでゴール量産中の元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチらが名を連ねた。

 

 同賞はPFAメンバーの投票によって決定する。昨季はプレミアリーグ初優勝を果たしたレスター・シティのアルジェリア代表MFリヤド・マフレズが受賞した。

 

 今季のノミネートは首位チェルシーから最多2人が選ばれた。2014-15シーズの受賞者であるアザールと、レスターから移籍してレギュラーに定着しているフランス代表MFエンゴロ・カンテがノミネートされた。

 

 その他の候補は、プレミアリーグトップの23得点を決めているベルギー代表FWロメル・ルカク(エバートン)、19得点のイングランド代表FWハリー・ケイン(トットナム)、18得点のチリ代表FWアレクシス・サンチェス(アーセナル)、17得点のイブラヒモヴィッチと得点王争いを繰り広げるストライカーたちがずらりと顔を並べている。

 

 

 

1 2

<  前の記事 次の記事  >
モバサカ CHAMPIONS MANAGER 公式サイト