Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

海外リーグ  |  移籍情報

2017.03.27 (Mon)

リバプール率いるクロップ監督がハメス獲得を要望 クラブ上層部が指揮官に示した補強の条件とは


ハメス獲得に向けて、クロップ監督に求められるCL出場権獲得

 

 レアル・マドリードのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスは、夏の移籍市場に向けて去就問題が浮上しているが、プレミアリーグの強豪からが獲得に動き出しているという。英紙「デイリー・メール」が報じている。

 

メッシ、C・ロナウド、ポグバら世界最高峰のプレーをチェック! スポナビライブでプレミア&リーガ全試合ライブ配信中【PR

 

 先日プレミアリーグ首位のチェルシーが獲得に乗り出していると報じられたが、来季に向けてリバプールも獲得を目指しているという。ユルゲン・クロップ監督は、クラブの強化部に向けて、ハメス獲得をリクエストしていると伝えられた。

 

 しかし移籍金、年俸ともに決して安くはないハメスだけに、リバプールの上層部は「UEFAチャンピオンズリーグ(CL)に出場したら」という条件をクロップ監督に示しているという。リバプールは現在勝ち点56の4位で、5位のマンチェスター・ユナイテッドが勝ち点4差、6位のアーセナルが勝ち点6差で追い上げてきている。

 

 また、4位フィニッシュの場合はプレーオフからの出場となるが、本戦からの出場権を得られる順位では3位のマンチェスター・シティとは勝ち点差1、2位のトットナムとは勝ち点差3となっている。

 

 クロップ監督は自らの望む補強を叶えるため、現有戦力でCL出場権を勝ち取ることが求められている。そして、その時にはハメス争奪戦は一層加熱することになりそうだ。

 

【了】

 

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

 

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

 

 

<  前の記事 次の記事  >