Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

海外リーグ  |  海外所属選手

2017.03.16 (Thu)

代表選出のミラン本田に千載一遇のチャンス到来 苦しい台所事情のなか“偽9番”でCF起用か


本田は15日の練習欠席も大事に至らず、18日ジェノア戦でCF不在という緊急事態も

 

 ACミランの日本代表FW本田圭佑が、現地時間18日のジェノア戦でセンターフォワード(CF)としてスタメン起用される可能性が急浮上している。イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」が報じた。

 

 本田は15日の練習をインフルエンザで欠席したと報じられたが、大事には至らなかったようだ。そして18日のジェノア戦はチームの苦しい台所事情もあり、起用の可能性は以前から指摘されていた。しかし、ここにきてまさかのCF起用が浮上した。

 

 ミランの前線は苦しい台所事情に陥っている。右ウイングのレギュラーだったFWスソは負傷離脱し、コロンビア代表FWカルロス・バッカは出場停止。イタリア代表MFジャコモ・ボナベントゥーラは長期離脱中だ。そのため、FWジェラール・デウロフェウとFWルーカス・オカンポスといった冬の移籍市場で獲得した2人が起用されることが濃厚となり、本田は途中起用の一番手という状況が見通されていた。

 

 しかし、その前提となっていたCFのジャンルカ・ラパドゥーラの状態に不安が生じている。筋肉の状態に不調を訴えているラパドゥーラは、いまだに全体練習に合流できていない。そのため、CF不在という緊急事態に陥る可能性が高まり、本田の起用が急浮上しているという。

 

 

 

1 2

<  前の記事 次の記事  >