Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

海外リーグ  |  移籍情報

2016.07.09 (Sat)

“レスターの心臓”にも迫る爆買いの魔手 上海上港が47億円で争奪戦に参戦か


フッキ獲得の波に乗り、メガクラブが狙うカンテ獲りにも動くか

 

 ブラジル代表FWフッキを獲得した中国1部リーグの上海上港が、レスター・シティのフランス代表MFエンゴロ・カンテ獲得に3500万ポンド(約47億円)のオファーを準備していると、英地元紙「デイリー・ミラー」が報じている。

 

 欧州選手権決勝に進出したフランス代表の一員として戦うダイナモには、アーセナル、ユベントス、レアル・マドリード、パリ・サンジェルマンという欧州屈指の名門がオファーを出している。そんな熾烈な争奪戦のなかに、5500万ユーロ(約62億円)のアジア史上最高額の移籍金でゼニトからフッキを獲得した上海上港が参戦した。

 

 記事によれば、元イングランド代表のスベン=ゴラン・エリクソン監督が率いるクラブは、カンテ獲得に47億円のオファーを準備しているという。「欧州のライバルを畏怖させる移籍金と年俸をオファーする」とレポートされている。

 

 奇跡のプレミア制覇に大きく貢献し、一躍メガクラブが注目する人材となったカンテ。今が旬のダイナモにも、チャイナマネーの魔力は襲いかかっているようだ。

 

【了】

 

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

 

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

<  前の記事 次の記事  >
モバサカ CHAMPIONS MANAGER 公式サイト