Football ZONE WEB / フットボールゾーンウェブ

海外リーグ  |  海外所属選手

2016.02.21 (Sun)

ドルトムント香川がレバークーゼン戦で公式戦3試合ぶりにベンチスタート チチャリートは先発復帰


ELポルト戦から先発5人を入れ替え

 

 ドルトムントは21日の敵地レバークーゼン戦に臨むスターティングイレブンを発表した。日本代表MF香川真司は公式戦3試合ぶりにベンチスタートとなった。

 

 昨年9月20日に行われたドルトムントのホームゲームでは1得点1アシストと躍動した香川だが、注目の2位ドルトムントと4位レバークーゼンという上位対決はベンチから戦況を見つめることとなった。

 

 18日のヨーロッパリーグ32強でポルトガルの強豪ポルトとの初戦を終えたばかりのトーマス・トゥヘル監督は、香川以外にもメンバーの大幅な入れ替えを敢行。ドイツ代表MFロイスもスタメンから外れ、17歳の新星MFプリシッチやMFライトナー、負傷から復帰したMFベンダーを先発起用。ポルト戦から5人を入れ替えた。

 

 レバークーゼンでは負傷により欠場が濃厚と見られていたメキシコ代表FWチチャリートことハビエル・エルナンデスが戦列復帰。3カ月連続ブンデスリーガ月間MVPの頼れるエースが大一番に復帰を果たした。マンチェスター・ユナイテッド時代に同僚だった香川は、ピッチでチチャリートと相見えることができるだろうか。

 

 ドルトムントの先発は以下の通り。

 

GK

ビュルキ

 

DF

ピスチェク

ソクラティス

フンメルス

ドゥルム

 

MF

ギンター

ベンダー

ライトナー

 

FW

ムヒタリアン

プリシッチ

オーバメヤン

 

【了】

 

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

 

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

<  前の記事 次の記事  >
モバサカ CHAMPIONS MANAGER 公式サイト