女性版ロナウド!? ポルトガル23歳FW、“高速トリック股抜き”に称賛「魔法炸裂」

ポルトガル女子代表の23歳FWジェシカ・シルバ【写真:Getty Images】
ポルトガル女子代表の23歳FWジェシカ・シルバ【写真:Getty Images】

ポルトガル女子代表FWシルバ、ゴールライン際でマーカーを手玉に取る圧巻スキル

 なでしこジャパン(サッカー日本女子代表)は2019年の女子ワールドカップ(W杯)の出場権を懸けてアジアカップに挑んでいるが、ヨーロッパ各国では欧州予選が行われている。世界への切符を巡る白熱のゲームのなか、ポルトガル女子代表FWが「ヒール切り返し→股抜き」の美技を披露。ポルトガル代表公式ツイッターが華麗なテクニックの動画をアップし、「魔法が炸裂」と反響を呼んでいる。

 ポルトガルはグループステージ第4節のベルギー戦、後半アディショナルタイムにPKを決めて1-1でなんとか引き分けに持ち込んだ。圧巻スキルを見せつけたのは、ポルトガルの23歳FWジェシカ・シルバ(レバンテ)だ。後半16分から出場したシルバは、敵陣左サイドのゴールライン際でボールを保持するもすぐさまプレッシャーを受ける。背後から相手が近づいてきたところで華麗な足技を見せた。

 相手を左側に見据えながら右足でトラップすると、右足ヒールで軸足の後ろを通して左に持ち替え、そのまま左アウトサイドでボールをミート。ベルギー代表MFローラ・デルース(アンデルレヒト)の股を抜き、ペナルティーエリア内に侵入してチャンスメークした。

 ゴールには絡めなかったが、相手を手玉に取るテクニックをポルトガル代表公式ツイッターも「ジェシカ・シルバの股抜きが世界中を駆け巡る」と動画付きで紹介。コメント欄には「魔法が炸裂」「ブラボー」「センセーショナル」と称賛が相次いだ。また、米衛星放送「TNTスポーツ」は、「同胞のクリスティアーノ・ロナウドに匹敵する素晴らしいプレー」と男子チームの絶対的エースであるロナウドを引き合いに出して絶賛している。

 シルバは3月のアルガルベカップ中国戦で二人の選手の股下を連続で通す“ダブル股抜き”を成功させており、女子サッカー界期待のテクニシャンとして存在感を発揮している。

世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング