C・ロナウドの“おしゃれヒールボレー”にGK一歩も動けず 「クール」と称賛の声

C・ロナウドの“おしゃれヒールボレー”にGK一歩も動けず【写真:Getty Images】
C・ロナウドの“おしゃれヒールボレー”にGK一歩も動けず【写真:Getty Images】

レアル公式ツイッターが練習中のゴラッソ動画を公開

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、今シーズン前半戦はリーガ・エスパニョーラで思うようにゴールを奪えなかったが、2018年に突入後は絶好調。ここまで出場した11試合で18ゴールを量産し、得点ランキング1位のバルセロナFWリオネル・メッシと3ゴール差の2位につけている。23日の国際親善試合エジプト戦(2-1)でも2ゴールを奪い、Aマッチ通算81得点として歴代3位に躍り出るなど、その勢いは止まる気配を見せない。
 
 現地時間31日にレアルが敵地でラス・パルマスとのリーグ再開初戦に臨むなか、ロナウドが練習中に華麗な一撃を決めたと、クラブ公式ツイッターが動画を公開している。
 
「ゴラッソ!」とのコメントが添えられて投稿された映像は、シュート練習でのスペイン代表MFマルコ・アセンシオとロナウドの一撃を捉えたものだった。アセンシオはポスト役とのワンツーから、ペナルティーエリア手前で左足を一閃。アセンシオらしい弾丸ショットが、ゴール右隅に豪快に突き刺さった。

 一方、ロナウドの一撃は左サイドのクロスから。クロッサーが左足で上げたボールはアウトスイングのフワリとした軌道を描いてロナウドのもとへ飛ぶ。稀代のゴールマシンは、ここで渾身の左足ボレー……と思いきや、体をゴール方向に正対させながら軽くジャンプして右足のバックヒールでのシュートを選択。ゴール左隅へ見事に吸い込まれ、GKも一歩も動くことができなかった。

 このオシャレな一撃に、ファンもすかさず反応。ツイッターの返信欄には「クールな動きだ」「CR7は歴史上最高」「レジェンド」「クラック」など称賛の声が上がっていた。今季のリーガ制覇は絶望的な状況だが、前人未到のUEFAチャンピオンズリーグ3連覇に向けて、エースの好調ぶりは頼もしい限りだ。

世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング