本田が思わず笑みを浮かべた問いとは? 「監督の理想のタイプでないのは100%承知」

本田は、現在の自分の立場をどう考えるかという問いに思わず笑みを浮かべた【写真:Getty Images】
本田は、現在の自分の立場をどう考えるかという問いに思わず笑みを浮かべた【写真:Getty Images】

半年ぶりの代表招集となった本田、チームの印象について「新鮮は新鮮」

 メキシコ1部パチューカに在籍するFW本田圭佑は、半年ぶりに代表復帰を果たした。ベルギー遠征(23日マリ戦、27日ウクライナ戦)の3日目を終えた21日、取材陣の前で淀みなく思いを吐露したなか、ある質問に対して「いや」と発して一瞬間を置き、思わず笑みを浮かべている。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

「忘れていた!」そんなあなたにDAZNの見逃し配信を!

 昨年9月5日のロシア・ワールドカップ(W杯)最終予選サウジアラビア戦以来、半年ぶりに代表へ戻った本田は「新しい選手、何人か初めてやった選手がいるので新鮮は新鮮」とチームの印象を語った。

 W杯イヤーの18年は好調をキープしており、1月からスタートしたメキシコ後期リーグで躍動。12試合で4得点6アシストと結果を残して猛アピールし、ついにバヒド・ハリルホジッチ監督から声がかかった形だ。本田自身は現在の調子について「自分では普通。上がってきたってどの段階からの話なのか」と投げかけつつも、「手応えは感じています」と力を込めた。

 そんな本田が「いや」と一拍間を置き、思わず笑みを浮かべた質問がある。それは現在の自分の立場をどう考えるかというものだった。「スタイル的にね、少なくとも監督の理想とするタイプではないのは100%承知なわけで、ここまでなんとか盛り返してきてはいる」というのが本田の自己評価だ。指揮官が求める選手のタイプと自身のプレースタイルが、必ずしも合致していないと理解しているという。

世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング