チェルシーがブラジルの「ワンダーキッド」ネイサンと正式契約

ネイサンがインスタグラムで報告「夢がかなった」

 プレミア王者チェルシーが来季の連覇に向けた補強第一弾を済ませた。11日にアトレチコ・パラナエンセの元ブラジルUー17代表MFネイサン・アラン・デ・ソウザと正式契約を結んだことが分かった。自身のインスタグラムで報告している。
 「ワンダーキッド」と称される19歳は11日にチェルシーのコブハムの練習場でメディカルチェックをパス。自らのインスタグラムでチェルシーの練習着姿と契約書にサインする写真を掲載した。
 「夢がかなった。僕の道をいつも照らしてくれる神様に感謝したい。僕の才能を信じてくれた父親は本当に戦士。僕の目標達成を手助けしてくれた」と家族とパラナエンセに感謝するメッセージをつづり、最後に「我々はみんなブルーだ」とチェルシー色にすでに染まっていることを宣言している。
 英メディアによると、移籍金は450万ポンド(約8億円)。チェルシーは、ウィリアン、ラミレス、フェリペ・ルイス、オスカルというブラジル人軍団に新たにネイサンが加わることになる。
【了】
サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web
ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング