日本代表、6月12日パラグアイ戦の会場決定 オーストリア・インスブルックで激突へ

日本サッカー協会は9日、今夏のロシア・ワールドカップ(W杯)開幕直前となる6月12日に開催されるパラグアイ代表との親善試合の会場が、オーストリア・インスブルックのチボリ・シュタディオンに決定したと発表した。

日本代表、6月12日パラグアイ戦の会場決定【写真:Getty Images】
日本代表、6月12日パラグアイ戦の会場決定【写真:Getty Images】

W杯前最後のテストマッチはチボリ・シュタディオンで開催

 日本サッカー協会は9日、今夏のロシア・ワールドカップ(W杯)開幕直前となる6月12日に開催されるパラグアイ代表との親善試合の会場が、オーストリア・インスブルックのチボリ・シュタディオンに決定したと発表した。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 日本代表は今月にベルギー遠征を行い、23日にマリ代表と、27日にウクライナ代表とリエージュのスタッド・モーリス・デュフランで試合を行う。そして5月にW杯本大会メンバーを選考後、5月30日にキリンチャレンジカップ2018を日産スタジアムで実施(対戦相手未定)。そして6月8日にスイスのルガーノにあるスタディオ・コルナレドで、スイス代表と国際親善試合を戦う。

 その4日後の12日にパラグアイ代表と対戦することはすでに決まっていたが、今回スイスの隣国であるオーストリアのインスブルックで開催されることが発表された。試合時間などの詳細は未定となっている。

 W杯グループHの日本は、19日にコロンビアとの初戦に臨み、24日にセネガル、28日にポーランドと戦う。本大会を前に、欧州2カ国を渡り歩いて最終調整の連戦に挑むことになった。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング