日本代表6月2連戦のメンバー発表! “秘密兵器”加藤ら4選手を初招集、乾が2年2カ月ぶり復帰

ハリルが大胆選考、西川、森重、清武ら常連組落選

 日本サッカー協会は25日、都内で6月7日に行われる国際親善試合シリア戦(東京スタジアム)と、13日のワールドカップ(W杯)アジア最終予選イラク戦(イラン・PASスタジアム)の日本代表メンバー発表会見を行った。

 会見には日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督が出席し、代表メンバー25人を選出。ブルガリア1部PFCベロエ・ズタラ・ザゴラMF加藤恒平らフレッシュな顔ぶれが大量初招集となった。

 浦和レッズのGK西川周作やFC東京DF森重真人、セレッソ大阪MF清武弘嗣ら常連が落選となった一方、2016年リオデジャネイロ五輪代表だった22歳の柏レイソルGK中村航輔、浦和レッズDF宇賀神友弥、G大阪DF三浦弦太、加藤の4選手が初選出となった。

 また、21日にカンプ・ノウで行われたバルセロナ戦で2ゴールを決めたエイバルMF乾貴士が、15年3月31日のウズベキスタン戦以来、2年2カ月ぶりの代表復帰を果たした。

 招集メンバーは以下の通り。

GK

川島永嗣 (FCメス)

東口順昭 (ガンバ大阪)

中村航輔 (柏レイソル)

DF

酒井宏樹 (マルセイユ)

酒井高徳 (ハンブルガーSV)

長友佑都 (インテル)

宇賀神友弥 (浦和レッズ)

吉田麻也 (サウサンプトン)

三浦弦太 (ガンバ大阪)

昌子 源 (鹿島アントラーズ)

槙野智章 (浦和レッズ)

MF

山口 蛍 (セレッソ大阪)

遠藤 航 (浦和レッズ)

今野泰幸 (ガンバ大阪)

加藤恒平 (PFCベロエ・スタラ・ザゴラ)

香川真司 (ドルトムント)

倉田 秋 (ガンバ大阪)

井手口陽介 (ガンバ大阪)

FW

久保裕也 (ヘント)

本田圭佑 (ACミラン)

原口元気 (ヘルタ)

乾 貴士 (エイバル)

大迫勇也 (ケルン)

岡崎慎司 (レスター)

浅野拓磨 (シュツットガルト)

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

田口有史●写真 photo by Yukihito Taguchi

 

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング