歴戦の猛者が並ぶ豪華布陣! プレミアリーグ「契約満了ベスト11」を英メディア選出

プレミアリーグでは今季54選手が契約満了 唯一トットナムのみ契約切れの選手なし

 プレミアリーグは21日で今季最終戦を迎える。英衛星放送「スカイ・スポーツ」では今季限りで契約満了となる選手ベスト11を選出。歴戦の猛者が名を連ねて話題になっている。

 プレミアリーグでは今季終了時点で54選手が契約満了となる。契約切れの選手がいないチームは2位トットナムのみ。最下位サンダーランドと13位クリスタル・パレスはそれぞれ7選手が契約満了となり、最多タイとなっている。

 そして、契約満了ベストイレブンも豪華だ。GKはマンチェスター・シティのアルゼンチン人守護神ウィリー・カバジェロ。今季バルセロナから加入するも不安定なプレーを連発したチリ代表GKクラウディオ・ブラーボに代わり、正守護神に緊急昇格してゴールマウスを守った。

 DFは4バックで、右サイドバックはシティの元フランス代表バカリ・サーニャ、左サイドバックはシティの元フランス代表ガエル・クリシー。CBはチェルシーのイングランド代表DFジョン・テリーとサンダーランドの元U-21ドイツ代表DFヤン・キルヒホフというメンバーで構成されている。

 中盤の右サイドハーフにはシティのスペイン代表MFヘスス・ナバス、左サイドはアーセナルのスペイン代表MFサンティ・カソルラ。中央はマンチェスター・ユナイテッドの元イングランド代表MFマイケル・キャリックとリバプールの元ブラジル代表MFルーカス・レイバが並んでいる。

 

page1 page2

トレンド

ランキング