昨季J王者の鹿島、揺れる横浜FMの今季初公式戦! インターリーグカップをDAZNで全試合生中継

1月24日と26日にそれぞれ試合を実施 日本の両クラブにとって貴重な実戦の場に

 Jリーグは18日、1月24日と26日にタイで開催する「日・タイ修好130周年2017Jリーグ アジアチャレンジ inタイ インターリーグカップ」の全試合をライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」で生中継すると発表した。この大会には昨季Jリーグ王者の鹿島、元日本代表MF中村俊輔らの退団で揺れる横浜FMが参戦する。

 日本の両クラブにとっては2017シーズンの初公式戦となり、2月25日のJリーグ開幕に向けて貴重な実戦の場となる。なお、大会の詳細は下記のとおり(会場はすべてラジャマンガラスタジアム/タイと日本の時差は-2時間、16時のキックオフは日本時間18時、19時のキックオフは日本時間21時となる)。

■大会名:

『日・タイ修好130周年2017 Jリーグ

アジアチャレンジinタイ インターリーグカップ』

■出場クラブ

鹿島アントラーズ(2016明治安田生命J1リーグチャンピオン)

横浜F・マリノス(2016明治安田生命J1リーグ10位)

バンコク・ユナイテッド(2016タイリーグ2位)

スパンブリーFC(2016タイリーグ10位)

■日程

【1月24日(火)】

16時(日本時間18時) スパンブリーFC vs 鹿島アントラーズ

19時(日本時間21時) バンコク・ユナイテッド vs 横浜 F・マリノス

【1月26日(木)】

16時(日本時間18時) バンコク・ユナイテッド vs 鹿島アントラーズ

19時(日本時間21時) スパンブリーFC vs 横浜 F・マリノス

■大会形式

クラブ同士、タイクラブ同士は対戦しない。90分間(前後半各45分)の試合を行い、勝敗が決しない場合は引き分けとする。試合中の選手の交代は8名以内。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

フットボールゾーンウェブ編集部●写真 photo by Football ZONE web

 

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング