1月放出も囁かれるミラン本田 年内最後の伊スーパー杯もベンチスタート濃厚

昨季リーグ王者ユベントスとドーハで激突

 ACミランの日本代表FW本田圭佑が、23日のイタリア・スーパーカップでベンチスタートとなることが濃厚になった。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じている。

 ミランは昨季イタリア杯で準優勝に終わったが、優勝したユベントスがリーグ戦も制していたために、このリーグ戦とカップ戦の王者が激突する一戦への出場権を得ていた。会場はカタールのドーハとなり、両チームにとってはこれが2016年のラストマッチになる。

 ミランはチャーター機を巡るトラブルに巻き込まれ、現地入りが試合前日となるハンデを背負った。そのなかで、FWエムベイエ・ニアングには、出場に黄色信号が灯っているとされている。ミランのスタメンは2通りで、ニアングが起用される場合はMFジャコモ・ボナベントゥーラが3人の中盤の左サイドに入り、ニアングがベンチスタートになればボナベントゥーラが左ウイング、MFアンドレア・ベルトラッチがボランチに起用されるとした。

 右ウイングは不動の存在であるFWスソが構えるため、本田がスタメン出場を勝ち取るのは難しく、ベンチスタートが濃厚になっている。センターフォワードには、コロンビア代表FWカルロス・バッカが起用される見込みとされた。

 

page1 page2

トレンド

ランキング