「ホームキットより良い」 日本代表の新アウェーユニフォームを海外絶賛、シンプルな“折り紙”デザインが好評「気に入った」

新アウェーユニフォームを海外絶賛【写真:高橋 学】
新アウェーユニフォームを海外絶賛【写真:高橋 学】

日本代表の新ユニフォームに海外メディア注目「モダンな印象」

 カタール・ワールドカップ(W杯)に向け各国代表の新ユニフォームが発表されるなか、日本代表の新モデルも正式発表。折り鶴からヒントを得た「ORIGAMI」がコンセプトとなったホーム&アウェーキットの中でも、ブラック&ホワイトを基調としたアウェー用の1着に、海外ファンから「素晴らしい」「ホームキットより良い」「気に入った」と好評の声が寄せられている。

 アディダスジャパン株式会社より発表された日本代表の新ユニフォームは、折り鶴からヒントを得た「ORIGAMI」がコンセプト。日本代表のこれまでの軌跡と、「山折り、谷折り」を重ねることで進化するORIGAMIを掛け合わせて、勝利と歓喜への祈りを込めた「日本を、歓喜で染めろ。」というメッセージが込められている。

 ホームユニフォームのカラーは「ジャパンブルー」を基調とし、ORIGAMIのグラフィックデザインが施された1着。一方、ブラック&ホワイトを基調としたアウェー用のユニフォームも同様に、ORIGAMIをコンセプトに開発されたグラフィックをポイントに採用しており、こちらはシンプルな印象を与えている。

 ユニフォーム関連に特化した海外メディア「Footy Headlines」でも、日本代表の新ユニフォームが注目され、アウェーモデルを記事内では「モダンな印象」と紹介。サイト内のコメント欄には、海外ファンから「シンプルで清潔感があり、ホームキットよりも良い」「ゴージャスなシャツだ」「気に入った」「素晴らしいテンプレートに、素晴らしい色の組み合わせだ」などといった賛辞が寄せられた。

 新ユニフォームは9月23日の国際親善試合アメリカ戦でお披露目される予定。日本の伝統文化である折り紙をモチーフとした新ユニフォームデザインは国内で話題となったなか、シンプルな1着に海外からも熱視線が注がれていた。

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  3. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  4. 「醜い書体だ」「ファンが困惑」 イングランド新ユニフォーム、“ヘビーメタル風”背番号&ネームフォントが酷評

  5. なぜ誰も触れない? 三笘薫、漫画級“ファントムドリブル弾”に衝撃「ネイマールもムバッペもやるやつ」「コース神!」

  6. 「サッカーは結局のところ個」 本田圭佑、アメリカ戦を前に持論を展開し反響「奥深い」「まちがいない」

  7. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  8. 「見事な個人技」 三笘薫、3人手玉の絶妙タッチ“左45℃ドリブル弾”を海外記者陣が絶賛 世界注目「素晴らしいゴール」

  9. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  10. 「衝撃のソロゴール」 三笘薫の“3人翻弄”ドリブル弾に英メディア驚愕、守備網切り裂く得点に度肝「いとも簡単に抜き去った」