54歳カズは「本当に凄すぎ」 自主トレ参加の元同僚FWが感激「とても貴重で素晴らしい時間」

横浜FCの元日本代表FW三浦知良【写真:Getty Images】
横浜FCの元日本代表FW三浦知良【写真:Getty Images】

昨季まで横浜FCに所属していた金沢FW瀨沼優司がカズとの自主トレ模様を公開

 横浜FCの“カズ”こと元日本代表FW三浦知良は、去就が注目を集めるなかでシーズン終了後も自主トレを続けている。2020年まで横浜FCに所属し、今季からツエーゲン金沢に移籍したFW瀨沼優司は、自身の公式SNSで「筋トレ、体幹、インターバルトレーニング、久しぶりに直近で見て本当に凄すぎます」と54歳の“キング”に感嘆している。

 カズはプロ36年目の今季、J1リーグ戦では第3節・浦和レッズ戦(0-1)に途中出場した1分間のプレーに終わり、ルヴァンカップでも3試合計44分間の出場とスタメン起用はゼロだった。

 横浜FCはリーグ最下位(6勝9分23敗)に沈んでJ2降格となり、カズも去就が注目を集めている。

 そのなかで、2018年夏から2年半、横浜FCに在籍し、カズと行動をともにすることも多かった金沢のFW瀬沼が自身の公式ツイッターで、「カズさんの自主トレに参加させて頂き、厳しいトレーニングだったけど本当に楽しく充実した時間を過ごさせて頂きました! サポートして頂いた皆様本当にありがとうございました!」とその模様をアップ。返信欄では、カズについて「筋トレ、体幹、インターバルトレーニング、久しぶりに直近で見て本当に凄すぎます」と補足した。

 また、インスタグラムのストーリー(24時間で自動削除される写真・動画)でも「カズさんの側で過ごせたとても貴重で素晴らしい時間でした」と綴っており、54歳の大ベテランから大いに刺激を受けたようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング