「恐ろしい」 鳥栖新助っ人、股抜き→コントロールショット弾が反響「センス感じる」

新加入のサガン鳥栖FWチコ・オフォエドゥ【画像はクラブ公式インスタグラムのスクリーンショットです】
新加入のサガン鳥栖FWチコ・オフォエドゥ【画像はクラブ公式インスタグラムのスクリーンショットです】

ルヴァン杯鹿島戦で生まれたFWチコ・オフォエドゥの来日初ゴールにファン熱視線

 サガン鳥栖は28日、ルヴァンカップグループステージ第4節の鹿島アントラーズ戦に臨み、2-2で引き分けた。この試合で、今季新加入のナイジェリア人FWチコ・オフォエドゥが来日初ゴールをマーク。テクニカルなゴラッソ弾に、ファンからは「これはすげぇ」「恐ろしい」などの声があがっている。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 オフォエドゥは今年1月にマッカビ・テルアビブ(イスラエル)から完全移籍加入。3月31日に来日し、新型コロナウイルスの影響で14日間の隔離期間を経て今月中旬に合流すると、21日のルヴァンカップグループステージ第3節・アビスパ福岡戦(0-1)で先発し、公式戦デビューを飾った。

 鹿島戦でもスタメンに名を連ねると前半14分、さっそく見せ場を作る。敵陣ペナルティーエリア内でケニア人FWイスマエル・ドゥンガが浮き球を胸で落とすと、これに反応したオフォエドゥは対峙した鹿島DF関川郁万の股を抜き、すかさず右足を一閃。GKが見送るしかないコースへコントロールショットを突き刺し、来日初ゴールをマークした。

 オフォエドゥの個人技が光ったゴラッソ弾は反響を呼び、ゴールシーンを取り上げた「スカパー!サッカー」公式ツイッター上には、ファンから「これはすげぇ」「センス感じる」「スーパーゴール!!」「普通に上手すぎ」「このガタイで、足元あるって……恐ろしいわ笑」といった驚きの声が寄せられていた。

 今季ここまでリーグ戦3位と好調の鳥栖だが、今月合流したばかりのオフォエドゥがさらに調子を上げてくるようだとその勢いはさらに加速していくかもしれない。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング