2021年J1、ホーム開幕カード決定! “王者”川崎は横浜FM、G大阪は神戸との“ダービー”で幕開け

2021年J1、ホーム開幕カード決定!(※写真はイメージです)【写真:高橋学】
2021年J1、ホーム開幕カード決定!(※写真はイメージです)【写真:高橋学】

26日に川崎対横浜FMがオープニングマッチとして1試合のみ先行開催

 Jリーグは12日、2021年シーズンのホーム開幕カードを発表した。

 J1は“王者”川崎フロンターレと横浜F・マリノスの“神奈川ダービー”を、2月26日に「フライデーナイトJリーグ」として開催。同日はこの1試合のみがオープニングマッチとして行われ、平日金曜日開幕は昨年に引き続き4年連続となる。

 その他の第1節は翌27日に開催され、昨季2位のガンバ大阪はアウェーでヴィッセル神戸との“阪神ダービー”で開幕。同3位の名古屋グランパスも敵地で昇格組のアビスパ福岡と、同4位セレッソはホームで柏レイソルを迎え撃つ。

 もう一つの昇格組である徳島ヴォルティスは開幕戦を敵地で大分トリニータと戦い、3月6日の第2節でヴィッセル神戸を迎えてホーム開幕戦を戦うことになった。

 新型コロナウイルスの影響を受けて昨季は降格がなく、今季は20チームで争われるJ1リーグ。4チームが降格となる過酷なシーズンでは、いつも以上の熱戦が繰り広げられそうだ。

 発表されたJ1のホーム開幕戦は以下のとおり。

■オープニングマッチ(第1節)
2/26(金)
川崎フロンターレ×横浜F・マリノス(等々力)

■第1節
2/27(土)
北海道コンサドーレ札幌×横浜FC(札幌ド)
鹿島アントラーズ×清水エスパルス(カシマ)
浦和レッズ×FC東京(埼玉)
湘南ベルマーレ×サガン鳥栖(レモンS)
セレッソ大阪×柏レイソル(ヤンマー)
ヴィッセル神戸×ガンバ大阪(ノエスタ)
サンフレッチェ広島×ベガルタ仙台(Eスタ)
大分トリニータ×徳島ヴォルティス(昭和電ド)
2/28(日)
アビスパ福岡×名古屋グランパス(ベススタ)

■第11節※
3/3(水)
名古屋グランパス×ガンバ大阪(豊田ス)

■第2節
3/6(土)
ベガルタ仙台×川崎フロンターレ(ユアスタ)
柏レイソル×湘南ベルマーレ(三協F柏)
FC東京×セレッソ大阪(味スタ)
横浜FC×大分トリニータ(ニッパツ)
清水エスパルス×アビスパ福岡(アイスタ)
ガンバ大阪×鹿島アントラーズ(パナスタ)
徳島ヴォルティス×ヴィッセル神戸(鳴門大塚)
サガン鳥栖×浦和レッズ(駅スタ)
3/7(日)
横浜F・マリノス×サンフレッチェ広島(日産ス)

※AFCチャンピオンズリーグの大会日程との調整が見込まれるため、第11節の一部を3月に開催予定


【登録初月無料!】世界最高峰のプレミアリーグはDAZNで配信中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング