松井大輔、カフェで黒サングラスの”モデル風”オフショット公開 「カッコつけおやじ」

オフショットを投稿した横浜FCの元日本代表MF松井大輔【写真:高橋学】
オフショットを投稿した横浜FCの元日本代表MF松井大輔【写真:高橋学】

サングラスをかけながらカフェで過ごした写真3枚を公式インスタグラムに投稿

 横浜FCの元日本代表MF松井大輔が自身の公式インスタグラムを更新し、オフショットを投稿した。「cafe time」と綴り、サングラスをかけたモデル風の1枚をアップすると、「カッコいい」「素敵です」という声があがったほか、元日本代表MFも反応している。

 今年5月で39歳となった松井は、昨季のJ2リーグで24試合2得点の成績を残し、チームのJ1昇格に貢献。横浜FCで3年目となる今季は、自身にとってもジュビロ磐田時代の2017年以来となるJ1の舞台となったが、ここまでリーグ戦では3試合の出場にとどまっている。

 そんななか自身の公式インスタグラムを更新し、オフショットをアップした。「cafe time」と綴られた投稿には、サングラスをかけながらカフェで過ごした様子の写真が3枚添えられており、ハッシュタグ付きで「マイブーム」「cafestagram」「fashionista」「style」「コーデ」「カッコつけおやじ」などとも綴っている。

 このオフショットに対し、コメント欄には「カッコいい」「オフの日のヘアスタイルも素敵です」「キュンキュンしちゃった」「カッコつけおやじさんには見えないですよ」「だいちゃんモデルやね」といった賛辞の声が寄せられたほか、元日本代表MF鈴木啓太氏も「かっこいい」と絵文字付きで反応するなど、ピッチ上とはひと味違った姿に熱視線が注がれたようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング