「感動的な瞬間」 ムバッペ、“憧れ”のC・ロナウドとの談笑シーンに反響「美しい」

キリアン・ムバッペとクリスティアーノ・ロナウドのピッチ上でのやりとりに注目【写真:AP】
キリアン・ムバッペとクリスティアーノ・ロナウドのピッチ上でのやりとりに注目【写真:AP】

フランス対ポルトガルのハーフタイムに実現、2人のスーパースターが満面の笑顔

 UEFAネーションズリーグ(NL)のリーグAグループ3第3節が現地時間11日に行われ、2018年ロシア・ワールドカップ王者のフランスと前回大会覇者ポルトガルの一戦は0-0のスコアレスドローに終わった。両者が勝ち点1を分け合ったなか、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとフランス代表FWキリアン・ムバッペが満面の笑顔で言葉をかわした様子が映像で捉えられ、海外で「感動的な瞬間」との声が上がるなど話題を呼んでいる。

 サンドニのスタッド・ドゥ・フランスで行われた注目の一戦。ともに攻撃陣にスター選手を擁する2連勝チーム同士の対決は、今節の大一番として大きな注目を集めたが、最後までゴールは生まれなかった。一方、その試合中に両国エースがピッチ上で談笑した様子が話題を呼んでいる。

 そのシーンは、0-0のまま突入したハーフタイムに生まれた。後半開始に向けてピッチに登場した2人が、ハーフウェーライン上で近づき言葉をかわす。そしてロナウドがムバッペの肩に腕を回しながら、何やら声をかけると2人は大爆笑。その後、離れてポジションにつくが、お互いに笑顔を浮かべながら何回か言葉をかわし後半が始まった。

 ムバッペにとってロナウドは、少年時代に部屋の壁にポスターを張るなど憧れの存在だった。自身がスター選手となった今でもその思いは変わらないようで、ムバッペは試合後に公式インスタグラムを更新。このシーンの2ショット2枚を投稿するとともに、王冠と“史上最高”(Greatest of all time)を意味するヤギの絵文字を添えて、「アイドル」と一言綴った。

 スーパースター同士の微笑ましいシーンに、海外メディアも反応している。英メディア「GIVE ME SPORT」は「クリスティアーノ・ロナウドとキリアン・ムバッペが、フランス対ポルトガルのハーフタイムに素敵な瞬間を共有した」と見出しを打って報道。「キリアン・ムバッペが子供の頃、尊敬していたのはクリスティアーノ・ロナウドだった」と説明するとともに、2人が談笑した場面を「本当に感動的な瞬間を共有した」と紹介している。

 米スポーツ専門局「ESPN」のサッカー専門番組「ESPN FC」が、公式インスタグラムにこのシーンの動画を投稿すると、コメント欄には海外ファンから「美しい」「彼らは何を話している?」「ムバッペのユベントス移籍を確認」「かわいい」「シーズン最高の瞬間」などの声が上がった。2人のスーパースターが笑顔でかわした会話の内容は多くのファンにとって気になるところだが、1人のサッカー少年が“アイドル”との夢を叶えた美しいシーンになったのは間違いない。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  3. 「醜い書体だ」「ファンが困惑」 イングランド新ユニフォーム、“ヘビーメタル風”背番号&ネームフォントが酷評

  4. なぜ誰も触れない? 三笘薫、漫画級“ファントムドリブル弾”に衝撃「ネイマールもムバッペもやるやつ」「コース神!」

  5. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  6. 「サッカーは結局のところ個」 本田圭佑、アメリカ戦を前に持論を展開し反響「奥深い」「まちがいない」

  7. 「見事な個人技」 三笘薫、3人手玉の絶妙タッチ“左45℃ドリブル弾”を海外記者陣が絶賛 世界注目「素晴らしいゴール」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「キック精度が異次元」 長谷部誠の“代役GK”に再脚光、守護神で奮闘「万能すぎる」と称賛

  10. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「史上最悪のデザインだ」 カタールW杯出場6か国ユニフォームが酷評、海外注目「新次元のトラブル」

  3. 日本代表の新ユニフォームを正式発表 カタールW杯で着用、コンセプトは「ORIGAMI」

  4. 「動き神すぎんか」 ソシエダ久保建英、決勝弾を導いた見事な囮役 “パスコースぽっかり”に絶賛「2枚剥がした」

  5. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  6. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  7. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  8. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  9. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  10. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」