ムバッペ&ハーランド、20歳時ゴール数で“二大スター超え” 「政権交代は始まっている」

メッシとロナウドは「今でも驚異的なフットボーラーだが…」

 もちろん、それぞれが当時所属していたクラブの状況やリーグのレベルが異なるため一概には比較できないが、ムバッペとハーランドが驚異的なペースでゴールを量産していることは確かだろう。記事ではメッシとロナウドについて「33歳、35歳という年齢にもかかわらず、両者は今でも驚異的なフットボーラーだが、いつかはスパイクを脱ぐ時が来る」とし、「近い将来に(ムバッペとハーランドが)彼らを超えるとは言わないが、政権交代は始まっている」と綴った。

「GIVE ME SPORT」による、20歳74日時点でのゴール数は以下のとおり。

1位 キリアン・ムバッペ(フランス代表) 77ゴール
2位 アーリング・ブラウト・ハーランド(ノルウェー代表) 70ゴール
3位 ネイマール(ブラジル代表) 51ゴール
4位 ロベルト・レバンドフスキ(ポーランド代表) 32ゴール
5位 リオネル・メッシ(アルゼンチン代表) 26ゴール
6位 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表) 20ゴール

(Football ZONE web編集部)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング