なでしこ期待の23歳トリオ、代表同部屋「九州だんご三姉妹」ショット公開に反響

INAC神戸レオネッサMF杉田妃和【写真:INAC神戸レオネッサ】
INAC神戸レオネッサMF杉田妃和【写真:INAC神戸レオネッサ】

なでしこ代表候補キャンプを実施、同年代の3人の1枚にファンも反応

 なでしこジャパン(日本女子サッカー代表)候補のトレーニングキャンプが行われたなか、MF杉田妃和(INAC神戸レオネッサ)が自身の公式インスタグラムで同部屋3人の「九州だんご三姉妹」ショットを公開して反響を呼んでいる。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 今夏に東京五輪を控えるなでしこジャパンは、Jヴィレッジで14日から19日まで代表候補のトレーニングキャンプを実施。高倉麻子監督が指導するなか、充実の6日間を終えた。

 そんななか、今や代表の常連となりつつある杉田が19日に自身のインスタグラムを更新。同じINACからFW岩渕真奈、FW田中美南、MF中島依美、DF三宅史織も招集されたなか、「お疲れ様でした!」と1枚の写真を投稿した。

 杉田は「まゆ同部屋ありがと」と感謝を綴りつつ、23歳トリオの3ショットを公開。そこにはFW上野真実(愛媛FCレディース)、FW池尻茉由(マイナビベガルタ仙台レディース)も写っており、杉田が福岡県出身、上野と池尻が熊本県出身であることから「九州だんご三姉妹」と記している。

 同部屋ショットにファンも「可愛い」「2020年最初の代表合宿お疲れ様でした!」「代表での活躍も楽しみ」と反応。さらに「INACはもちろん日本代表でも欠かせない中枢」と杉田の成長を称える意見が上がれば、上野と池尻について「この2トップで戦って欲しい」と要望も届いている。

 代表候補キャンプを19日に打ち上げ、それぞれ所属クラブへ帰還。新シーズン開幕に向けて調整を進めるなか、代表候補同士のマッチアップも見どころとなりそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド