浦和GK西川が“男気”! MF柏木、新主将による「日本一」のしゃぶしゃぶ「奢り」を明かす

沖縄でキャンプを行っている浦和レッズのMF柏木陽介【写真:木鋪虎雄】
沖縄でキャンプを行っている浦和レッズのMF柏木陽介【写真:木鋪虎雄】

柏木陽介が沖縄キャンプでの一コマを公式インスタグラムで公開

 浦和レッズの元日本代表MF柏木陽介が26日、公式インスタグラムを更新した。沖縄県の金武町で一次キャンプ中。少ないオフの時間を利用してチームメートとしゃぶしゃぶを楽しんだようだ。柏木は今季の新主将GK西川周作による「奢りでした」と明かし、「さすがです」と称えている。

 昨季は、最終節まで残留争いに巻き込まれるなど苦しいシーズンを過ごした浦和。AFCチャンピオンズリーグではアル・ヒラル(サウジアラビア)との決勝に進みながらもアウェーの第1戦を0-1で落とし、迎えたホームでも0-2と完敗で準優勝に終わった。リーグ戦は14位に沈み、今季はタイトル奪還に向けて巻き返しを図る。

 そんななか、今季は例年通り沖縄キャンプからスタート。毎日激しいトレーニングで汗を流しており、チームメートの交流も深めている。柏木は公式インスタグラムを更新し、貴重なオフの様子を公開。沖縄ならではのあぐー豚しゃぶしゃぶなどが味わえる「燦 別邸」を訪れたといい、「ここのしゃぶしゃぶ美味いですよー」「俺の中で日本一」と舌鼓を打ったようだ。

 「このメンツでしゃぶしゃぶ食べてきた」と、集合ショットに納められたのは今季から新しく副主将となったMF関根貴大のほか、GK福島春樹、MF青木拓矢、MF武藤雄樹、MF伊藤涼太郎、MF宇賀神友弥、FW杉本健勇と、新主将に任命された西川。9人で楽しい時間を過ごしたというが、この日は「キャプテンの奢りでした」「さすがです」と、“西川持ち”だったことを明かした。「ご馳走さま」と綴りつつ、「さあまだまだ頑張るでー!!」と、2月9日(一次キャンプ/~2月2日、二次キャンプ/2月3日~)まで続く沖縄キャンプへの気合も忘れていない。

 新シーズンは2月16日のルヴァンカップ・グループステージ第1節ベガルタ仙台戦(ホーム)で幕を開け、J1開幕は同21日の湘南ベルマーレ戦(アウェー)で迎える。沖縄キャンプで切磋琢磨する浦和は良いスタートダッシュを切れるのだろうか。注目が集まるシーズンとなりそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング