久保にレアル復帰の可能性? マジョルカ、新FW獲得の“余波”をスペインメディア指摘

レアル復帰の可能性が報じられたマジョルカのMF久保建英【写真:Getty Images】
レアル復帰の可能性が報じられたマジョルカのMF久保建英【写真:Getty Images】

サイドを主戦場とするポソの獲得でポジション争いが熾烈になる可能性を示唆

 スペイン1部マジョルカの日本代表MF久保建英は、リーグ戦8試合連続で先発出場を果たすなど、主力の座をつかみつつある。そのなかで、降格圏に低迷するチームは冬の移籍市場でセビージャのU-21スペイン代表FWアレハンドロ・ポソをレンタルで獲得。この動きが、久保のレアル・マドリード帰還を早める可能性があると、スペインメディア「GOLdigital」は指摘している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 久保は2019年夏にレアルへ電撃移籍し、その後同じリーガ・エスパニョーラ1部のマジョルカへの期限付き移籍を決断。開幕直後はベンチスタートが多かったものの、現地時間11月10日のリーガ第13節ビジャレアル戦(3-1)で初ゴールを決めるなど徐々に攻撃センスを発揮してスタメンに定着し、2020年初戦の第19節グラナダ戦(0-1)で連続先発出場を「8」に伸ばした。

 ただ、マジョルカ自体は19試合で18得点(33失点)と攻撃面で苦しみ、降格圏の18位に低迷。1部残留を目指し、16日にセビージャからU-21スペイン代表FWポソをレンタルで獲得した。U-21スペイン代表でゲームキャプテンも務める20歳はウイングやサイドバックを主戦場としており、久保のライバルになる可能性は十分にある。同メディアは、「久保、セビージャの影響で予定よりも早くレアル・マドリードへ戻る可能性も」と見出しを打って、独自の見解を述べている。

「タケフサ・クボは少しずつ、マジョルカでレギュラーを勝ち獲ってきている。しかし、今バルメジョン(=マジョルカ)は強い力で補強をしているところで、それにより日本人選手が先発から外されるかもしれない。レアル・マドリードはセビージャが行っている最近の動きに非常に注意を払っている。アレハンドロ・ポソのレンタル加入はとても心配なことだ。ポソは右サイドを補強するためのもので、そのポジションはクボが良いレベルでプレーしている。しかし、ビセンテ・モレノ(監督)はより守備的な仕事を要求しており、それこそがポソの提供できるものになる」

 記事では、久保のプレーを評価しつつも、新加入のポソは守備もできると指摘。一方で、保有元のレアルは、レンタル先で思うように出場機会が得られず、シーズン途中にさらに期限付き移籍となったウクライナ代表GKアンドリー・ルニン(バジャドリード→レアル・オビエド)の二の舞は避けたいと考えているという。

「レアル・マドリードは久保に起こることに高い注意を払っている。彼らにはすでにルニンの経験があり、ウクライナ人GKに起こったことが繰り返されないことを望んでいる。マジョルカはそのことを分かっており、監督が日本人選手に対して出場時間を保証するように約束している。しかし、それが守られるかどうかは今後の数試合で見ていかなければならない」

 あくまで同メディアの論説記事ではあるが、今後ポソの加入で久保の出場時間が減ることがあれば、レアルへのレンタルバックが早まる可能性もゼロではないかもしれない。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  4. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  5. なぜ誰も触れない? 三笘薫、漫画級“ファントムドリブル弾”に衝撃「ネイマールもムバッペもやるやつ」「コース神!」

  6. 日本×エクアドル、南野や古橋でもない…現地ドイツで“一番の歓声”を受けたのは?

  7. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  8. 「サッカーは結局のところ個」 本田圭佑、アメリカ戦を前に持論を展開し反響「奥深い」「まちがいない」

  9. 「見事な個人技」 三笘薫、3人手玉の絶妙タッチ“左45℃ドリブル弾”を海外記者陣が絶賛 世界注目「素晴らしいゴール」

  10. 「心霊写真(笑)」 女子サッカー伊藤美紀、隙間からチラリのお茶目さに反響「NICEひょっこり」

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「史上最悪のデザインだ」 カタールW杯出場6か国ユニフォームが酷評、海外注目「新次元のトラブル」

  3. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  4. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  5. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  6. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  7. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  8. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  9. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  10. 「え…ナニコレ」「やばい」 J1磐田の本拠スタジアムが大雨で浸水被害、水一面のロッカールームに驚き「なんじゃこりゃ」