リバプールのクロップ監督、試合棄権!? 「適切な日程が見つけられなければプレーできない」

 過密日程にクロップ監督が苦言を呈した【写真:Getty Images】
過密日程にクロップ監督が苦言を呈した【写真:Getty Images】

過密日程に苦言を呈したクロップ監督、試合開催に向けて問題が浮上

 リバプールは現地時間30日のリーグカップ4回戦でPK戦の末にアーセナルに勝利し、準々決勝へと駒を進めた。しかし、この結果から年末にかけての過密日程に拍車がかかり、ユルゲン・クロップ監督は試合開催に懸念を示している。英衛星放送局「スカイ・スポーツ」が報じている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 昨季UEFAチャンピオンズリーグ(CL)を制したリバプールは12月にFIFAクラブ・ワールドカップ(W杯)に出場することが決まっており、その初戦が同月18日に予定されている。リーグカップの準々決勝も17日か18日の開催のため、スケジュール調整の必要性が発生している状況だ。タイトルに向かって一歩前進したとはいえ、チームにとって解消しなければならない問題が浮上している。

 リーグカップ準々決勝を除いても、すでに12月中に公式戦8試合が確定しており、11月27日以降はすでにミッドウィークまで試合の予定がぎっしり詰まっている。アーセナル戦後の会見で、クロップ監督はこうした日程問題に対して言及した。

「クリスマスの日の午後3時などではなく、他に彼ら(運営)が適切な場を見つけることができなければ、我々は(リーグカップ準々決勝で)プレーしない。どうにかしなければならない。この問題についてはよく考える必要がある。もし1チームでも試合に参加できないようなことがあれば、日程表について考えなければならない。

 今からそれが始まることを願っている。この問題が明らかになったことはフェアなことだと思う。我々はこの問題の被害者ではない。我々は今夜、勝ちたいと思ってプレーした。もし、彼らが適切な日程を見つけられなければ、我々は次のラウンドでプレーできない。相手がどこであろうと対戦チームが勝ち進むか、あるいは(4回戦敗退の)アーセナルがプレーすることになるだろう」

 クロップ監督は日程問題が解消されなければ、リーグカップを棄権することも余儀なくされるだろうと語った。11月末から年末年始にかけて、リバプールはすでにほぼ3日おきに試合を行う予定が組まれている。選手への疲労が心配される時期だけに、クラブとっては無視できない重要な問題となっている。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  9. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」

  10. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】