韓国で欠場のC・ロナウド、“健康”投稿に非難殺到 「嘘露呈」「韓国ファンを馬鹿にした」

ユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】
ユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

26日の韓国Kリーグ選抜との一戦をロナウドが欠場、帰国後のSNS投稿が波紋

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが自身のインスタグラムで投稿した“健康誇示”映像が波紋を呼び、韓国ファンから非難が殺到しているという。韓国のニュースサイト「スポータルコリア」は「嘘が露呈」「韓国ファンを馬鹿にした」と伝えている。

 今夏、ユベントスはアジア遠征を行い、今月21日にシンガポールでトットナム、同24日に中国でインテルと対戦。26日にはKリーグ選抜と3-3の打ち合いを演じたが、エースFWロナウドの行動を巡って韓国で騒動が起きている。

 ロナウドはKリーグ選抜戦でベンチに座ったまま出場せず、ファンとの公式行事に不参加、さらに取材エリアも無言で通過という行為が韓国ファンの怒りを買った。さらにチームも韓国入りが遅れたうえ、キックオフ時間も1時間近く遅れるというハプニングも重なり、非難の声が噴出している。

 そうしたなかで、韓国ファンの怒りを増幅させたのがロナウドのSNS投稿だ。24日のインテル戦にフル出場したロナウドは、コンディションも考慮してKリーグ選抜戦を欠場したが、帰国後の27日に自身のインスタグラムのストーリーを更新。「家に帰れて嬉しい」と綴り、ランニングマシンの上で陽気なポーズを取るなど健康な様子を見せた。

 この投稿を受けて「韓国ファンを馬鹿にしたスーパースターの素顔」と反応したのが韓国ニュースサイト「スポータルコリア」だ。「韓国サッカーファンに失望感を抱かれた。体に異常がないことを報告し、すべて嘘であることが露呈した」と伝えている。

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング