ユベントス新監督候補にサッリ浮上 チェルシー在任1年で母国に電撃Uターンか

チェルシーを率いるサッリ監督【写真:Getty Images】
チェルシーを率いるサッリ監督【写真:Getty Images】

イタリア紙が報道 ポチェッティーノ、コンテとともに有力候補に

 チェルシーのイタリア人指揮官、マウリツィオ・サッリ監督がユベントスの新監督候補としてリストアップされているようだ。イタリア紙「コリエレ・デロ・スポルト」では一面で報じられている。

 サッリ監督は昨夏にナポリからチェルシーへと渡り、プレミアリーグに初挑戦した。1年目はプレミアリーグ3位で、2年ぶりにUEFAチャンピオンズリーグ出場権を獲得。UEFAヨーロッパリーグでは決勝へ駒を進めている。

 しかし、わずか1年でクラブを去る可能性も浮上している。チェルシーがクラブOBのフランク・ランパード監督(現ダービー・カウンティ)招聘を望んでいるとの報道も出ているなかで、イタリアメディアでは先日、マッシミリアーノ・アッレグリ監督の退任が決まったユベントスの新監督候補にサッリ監督の名前が挙がっていると伝えられている。

 ユベントスはその他にもトットナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督や、アントニオ・コンテ氏も有力候補として目をつけているというが、ここにきてサッリ監督が最有力候補との見方もされているようだ。

 愛弟子であるイタリア代表MFジョルジーニョを引き連れて西ロンドンにやってきた名将サッリ監督だが、プレミアでの指揮はわずか1年で終わりを迎えることになるのだろうか。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング