“モヒカンヘアー”のナポリMFハムシク、年俸10億円超の大型契約で中国・大連移籍へ

ナポリMFハムシクが中国への移籍を決意か【写真:Getty Images】
ナポリMFハムシクが中国への移籍を決意か【写真:Getty Images】

クラブ間では交渉がまとまり、残すはハムシクが中国に飛んでの正式契約のみ

 J1鹿島アントラーズが獲得に乗り出すと一部で報じられたセリエAナポリに所属するスロバキア代表MFマレク・ハムシクは、中国への移籍を決意した模様だ。イタリアのサッカー専門サイト「カルチョメルカート・コム」が報じている。

 ナポリとの契約期間が残り1年半となっていたハムシクは、ナポリを退団するという話が浮上していた。そこで鹿島の名前も欧州メディアで挙がっていたが、記事では現地時間2月3日に中国の大連一方がナポリとの交渉をまとめたとし、残すはハムシクが中国に飛んでの正式契約のみだという。

 大連はナポリに移籍金として1500万ユーロ(約19億円)を支払い、さらに成果ボーナスも付帯する見込み。そして、ハムシクへの年俸条件は3年総額の手取りで2700万ユーロ(約34億円)。年間10億円を超える巨額報酬がハムシクの背中を押した模様だ。

 大連にはサウサンプトン時代に日本代表DF吉田麻也とプレーしたポルトガル代表DFジョゼ・フォンテや、スペイン1部アトレチコ・マドリードなどで活躍したベルギー代表MFヤニック・カラスコも所属している。一昨季に2部で優勝したものの昨季は1部に辛くも残留となった大連だけに、大型補強に打って出ることを選択したようだ。

 ビッグネームのJリーグ入りという点で期待と注目を集めたハムシクだが、サッカー界における“チャイナ・マネー”は健在。ナポリの攻撃を牽引し続けたモヒカンヘアーがトレードマークのアタッカーは、中国へ新天地を求めたようだ。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング