「やってくれる」 主将DF吉田、イラン戦で先発復帰濃厚のエースFW大迫に期待

DF吉田(左)はイラン戦で先発復帰が予想されているFW大迫(右)に期待を寄せている【写真:Getty Images】
DF吉田(左)はイラン戦で先発復帰が予想されているFW大迫(右)に期待を寄せている【写真:Getty Images】

5試合無失点のイランをどう攻略するか、鍵を握る大迫について吉田が言及

 日本代表は28日のアジアカップ準決勝でイラン代表と対戦する。今大会5試合で無失点の相手をどう攻略するのか。キャプテンのDF吉田麻也(サウサンプトン)は先発復帰が予想されているエースFW大迫勇也(ブレーメン)について「やってくれると思います」と爆発に期待を寄せている。

 今大会のイランは12得点の攻撃力に加え、守備でもいまだ無失点と鉄壁の守備を誇る。日本にとっては、その堅守をどうこじ開けるかが焦点の一つとなるが、鍵を握るのがエースストライカーの存在だ。

「困った時にボールをキープできて、時間を作ることができる選手。もちろん効果的な選手であることは間違いない」

 他の選手同様、吉田も大迫に全幅の信頼を寄せている。グループリーグ初戦トルクメニスタン戦(3-2)は先制される苦しい展開となるも、大迫の連続ゴールをきっかけに逆転勝利を収めた。しかし右でん部痛を再発して別メニュー調整となり、以降は3試合連続で出場を回避。復帰した準々決勝のベトナム戦では後半27分から途中出場し、短い時間ながら存在感を放った。

 吉田は「ずっと休んでいるんで、やってくれると思います」と冗談交じりの言葉を残したが、それは信頼の裏返しだ。「本人もやりたくでウズウズしているだろうし」と大迫の気持ちを汲みつつ、「サコだけに頼ることはないけど、サコが帰ってくるというのは嬉しいニュース」と率直な思いを口にしている。

 果たして、キャプテンも頼りにするエースFWがイラン戦でチームを勝利に導くだろうか。

>>【PR】元浦和の鈴木啓太氏が2018年Jリーグを総括 DAZNで広がる「観る側の面白さ」

(Football ZONE web編集部・大木 勇 / Isamu Oki)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング