エースFW大迫、オマーン戦欠場へ 前日の全体練習に姿現さず…1トップ起用に注目

日本代表のFW大迫勇也【写真:Getty Images】
日本代表のFW大迫勇也【写真:Getty Images】

11日の全体トレーニングを回避した大迫、前日の全体練習でピッチに登場せず

 日本代表は13日にアジアカップ・グループリーグ第2戦オマーン戦を控えるなか、試合会場のザイード・スポーツ・シティ・スタジアムで前日トレーニングを行った。冒頭15分が公開されたなか、右でんぶ痛を再発して出場が危ぶまれているエースFW大迫勇也(ブレーメン)は12日の全体練習に姿を現さず、欠場が濃厚となった。

 9日のトルクメニスタン戦で日本は苦戦を強いられた。前半26分に強烈なミドルシュートを叩き込まれて先制点を献上し、後半11分と同15分に大迫が連続ゴールを決めて逆転。さらにMF堂安律(フローニンゲン)が追加点を奪って3-1とリードを広げるも、終盤にPKを決められて1点差に詰め寄られた。

 最終的に3-2で辛勝し、白星スタートを切った日本代表だが、新たに不安材料が生まれている。昨年末の国内合宿から負傷を抱えていた大迫が11日の全体トレーニングを回避し、ホテルで別調整。当初、トルクメニスタン戦も欠場の可能性が出ていたなかで先発フル出場し、患部を再び痛めた。

 2月1日の決勝までを見据えると残り6試合を戦うなか、万全とは言い難い大迫を休ませ、FW武藤嘉紀(ニューカッスル)かFW北川航也(清水エスパルス)を1トップ起用すると見られる。エース欠場が濃厚のオマーン戦で、日本はどのような戦いを見せるのか注目が集まる。

【PR】Jリーグシーズンの次は、海外リーグの熱闘が!

>>【PR】元浦和の鈴木啓太氏が2018年Jリーグを総括 DAZNで広がる「観る側の面白さ」

(Football ZONE web編集部・大木 勇 / Isamu Oki)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング