なでしこ岩渕、元ドイツ代表FWポドルスキとの“元バイエルンコンビ”の一枚に反響

INAC神戸のFW岩渕真奈【写真:井上智博】
INAC神戸のFW岩渕真奈【写真:井上智博】

ポドルスキが同じ神戸を拠点とするINACを訪問 岩渕がツイッターで2ショットを公開

 ヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキは、20日に同じ神戸を拠点とするなでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部のINAC神戸レオネッサを訪問。ミニゲームに参加するなど、なでしこ選手と交流を図ったが、なでしこジャパン(日本女子代表)FW岩渕真奈が2ショット写真を公開し、「元バイエルンコンビ」「マナドーナ×ポルディ」と注目を集めている。

 神戸は11月3日の第31節名古屋グランパス戦(2-1)でポドルスキが2ゴールを決め、8試合ぶりの勝利。翌節には元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスを擁するサガン鳥栖と対戦し、スコアレスドローながら勝ち点1を積み上げた。一時は降格圏転落も危ぶまれたなか、現在は12位につけ、次節(清水エスパルス)の結果次第ではJ1残留が決まる。

 一方のINACは2013年以来のリーグ優勝を目指した今季、4連覇を果たした日テレ・ベレーザと勝ち点5差の2位に終わった。リーグカップでも準優勝で、最後のタイトルである皇后杯(24・25日に2回戦開催)獲得に照準を絞っている。

 そんななか、ポドルスキが20日に同じ神戸を拠点とするINACの練習場を訪問し、自身の公式ツイッターでその模様を公開。「神戸の女子サッカーの練習にお邪魔してきました!! 素敵な歓迎ありがとう!! 次の試合も頑張って、応援してます」と綴り、INACのメンバーたちと笑顔で収まる集合写真を披露している。

 一方で、岩渕も自身のツイッターで「Vielen Dank Lukas(ありがとう、ルーカス)」とドイツ語で感謝を綴るとともに、ポドルスキとの “身長差24センチ”の2ショットを投稿。元ドイツ代表10番との共演に、元なでしこジャパンFWの丸山桂里奈さんが「すごい」と返信すれば、「マナドーナ×ポルディ」「最強の2トップ」と驚きの声が上がった。また二人はバイエルン所属歴を持つ共通点があり、「元バイエルンコンビ」とのコメントも寄せられた。

 ポドルスキの突然の訪問に、岩渕らINACの面々は緊張しながらも楽しいひと時を過ごしたようだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング