19歳神童ムバッペがまたも金字塔! フランス代表史上初、10代での二桁得点達成

フランス代表FWキリアン・ムバッペ【写真:AP】
フランス代表FWキリアン・ムバッペ【写真:AP】

アイスランド戦に途中出場し1得点、フランス代表通算10ゴールに到達

 パリ・サンジェルマンの19歳、フランス代表FWキリアン・ムバッペが10代での二桁得点達成という同国史上初の記録を打ち立てた。

 現地時間11日に行われた国際親善試合のアイスランド戦。ムバッペは0-2とビハインドを背負った後半15分からFWアントワーヌ・グリーズマンに代わってピッチに登場した。

 すると、同41分には右からのクロスで相手のオウンゴールを誘発。さらに同45分にはPKを決めて試合を降り出しに戻した。30分間という限られた出場時間の中で、試合の主役となった。

 ムバッペはこの日のゴールでフランス代表通算10得点に到達。データ会社「オプタ」によれば、10代での二桁得点はフランス代表史上初とのこと。若きスピードスターが、またも“レ・ブルー”の歴史に名を刻んだ。


(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング