バルサ加入のチリ代表ビダル、CL三連覇を公言 「獲得できる全てのタイトルを手にする」

バルサへの加入が決まったビダル【写真:AP】
バルサへの加入が決まったビダル【写真:AP】

ライバルクラブのレアルの記録を引き合いに出して新天地での意気込みを語る

 バルセロナ移籍が決まったチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルは、現地時間6日に本拠地カンプ・ノウで新ユニフォームに身を包んでのお披露目会に登場。UEFAチャンピオンズリーグ(CL)三連覇を宣言した。スペイン紙「マルカ」などが報じている。

 ビダルは母国チリのコロコロでプロデビュー。2007年にドイツのレバークーゼンへ移籍すると、その後は11年からイタリアのユベントス、15年からドイツ王者バイエルンでプレーし、今夏に移籍金2100万ユーロ(約27億円)でバルセロナに新天地を求めた。

 バルセロナのユニフォームで撮影を済ませたビダルは記者会見で、「今、私は世界最高のクラブであるここで、世界最高の選手であるリオネル・メッシとともにプレーをできる。望むのは、獲得できる全てのタイトルを手にすることだ」と意気込みを語った。

「ここ(バルセロナ)にいる間の3シーズンで、CLを三連覇したい」

 3年契約を結んだとされるビダルは、同じスペインのライバルであるレアル・マドリードが昨季まで達成している記録を引き合いに出して目標を宣言していた。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング