代表引退のDF酒井高徳、「おしゃんてぃ」時計を公開 “30分長考ハッシュタグ”も話題

ハンブルガーSVのDF酒井高徳【写真:Getty Images】
ハンブルガーSVのDF酒井高徳【写真:Getty Images】

24日にハンブルガーSVの練習に合流、オフ前の写真を投稿して自画自賛

 ロシア・ワールドカップ(W杯)の決勝トーナメント1回戦ベルギー戦(2-3)を終えてベスト16敗退が決まった後、日本代表からの引退を発表したDF酒井高徳は、新シーズンに向けてドイツ2部ハンブルガーSVで調整を続けている。そんななか自身の公式インスタグラムを更新し、オフ前のワンショットを公開。着用した時計を自ら「おしゃんてぃ」と自賛した一方、30分考えたというハッシュタグがファンの間で話題となっている。

 ロシアW杯の日本代表メンバーに選出された酒井高は、グループリーグ第3戦ポーランド戦(0-1)で出場。サイドバックが主戦場ながら不慣れな右サイドハーフでプレーし、念願のW杯出場を叶えた。2010年南アフリカ大会はサポートメンバーとして帯同した一方、14年ブラジル大会は本大会メンバーに選ばれるも未出場。そしてポーランド戦でついにW杯デビューを飾るも、出場はこの1試合にとどまった。ロシア大会後、「次のW杯を目指すつもりはない」と宣言し、27歳ながら代表引退を決意している。

 大会後に日本で束の間のオフを満喫し、24日にチーム練習に合流。ハンブルガーSVは昨季17位で2部に降格したなか、酒井は残留を決めて再スタートを切っている。練習試合をこなすなど順調に調整を続けるなか、自身の公式インスタグラムを更新。「やっぱり海外で飲む白ワインは格別ですねー。昨日はモナコと練習試合で3-1で勝ちました! 明日は休みなので一杯だけ」と綴ると、1枚の写真を投稿して注目を集めている。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング