乾がロシアW杯の“ブレイク選手5傑”に選出 「雷鳴を轟かせる」「ベティスは幸運」

乾がロシアW杯の“ブレイク選手5傑”に選出された【写真:Getty Images】
乾がロシアW杯の“ブレイク選手5傑”に選出された【写真:Getty Images】

衛星放送「FOXスポーツ」が評価 「間合い、ビジョン、ドリブルを強烈に印象づけた」

 ロシア・ワールドカップ(W杯)も残すところ決勝戦のみとなった。米衛星放送「FOXスポーツ」は今大会でブレイクした選手を特集。厳選された5人のなかに、日本代表MF乾貴士も名を連ねた。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 記事では、今大会前の日本の評判を「コロンビアとポーランドが入り、多くのチャンスがあるとは思われていなかった」としつつ、「その過小評価されているという思いは、『日の出る国』に火をつけた。世界に衝撃を与えたコロンビアとの初戦を終えると、イヌイの本領発揮が始まった」と下馬評の低さが日本の闘争心を掻き立てたとしている。

 乾はグループリーグ第2戦セネガル戦で1点ビハインドの前半34分に鮮やかな同点弾を決めたが、「彼の間合い、ビジョン、ドリブルを強烈に印象づけた」と評価。そして、決勝トーナメント1回戦ベルギー戦で決めた強烈な無回転ミドルについても「雷鳴を轟かせる一撃」と絶賛している。

 昨季限りでエイバルと契約満了になり、新シーズンからベティスでプレーするが、「どれだけの幸運かベティスは理解するべきだ。W杯が終わった後に、移籍金のかからないイヌイの“オークション”が、どれほど高騰するか考えてみれば分かる」と言及。移籍がW杯後になっていれば争奪戦になっていただろうと伝えている。

 その他には、日本戦でグラウンダーの直接FKを決めたコロンビア代表MFファン・キンテーロ、アルゼンチン戦で相手GKのミスを見逃さないボレーを決めたクロアチア代表FWアンテ・レビッチ、開催国ロシアをベスト8進出に導いたMFデニス・チェリシェフとMFアレクサンダル・ゴロビンが選ばれた。乾は世界の実力者たちとともに、ロシアW杯で世界的な評価を高めている。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング