“神”vs“貴公子”の前哨戦 イブラが祖国の対戦を前にベッカムに持ちかけた賭けとは?

イブラヒモビッチ(左)とベッカム(右)がSNS上で“前哨戦”を繰り広げて話題になっている【写真:Getty Images】
イブラヒモビッチ(左)とベッカム(右)がSNS上で“前哨戦”を繰り広げて話題になっている【写真:Getty Images】

イケアの家具か、それともイングランド代表ユニフォームを着てのサッカー観戦か

 連日熱戦が展開されるロシア・ワールドカップ(W杯)。現地時間7日にはスウェーデンとイングランドがベスト4入りを懸けて準々決勝で激突する。注目の一戦を前に、両国の偉大なレジェンドがSNS上で“前哨戦”を繰り広げて話題になっている。

 きっかけは元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチのインスタグラムでの投稿だった。

「よう、デイビッド・ベッカム。もしも、イングランドが勝ったら、世界中でどのレストランでもディナーをご馳走するぜ。もしも、スウェーデンが勝ったら、イケアで自分がほしいものを買ってくれよ。OK?」

 “神”を自称する男は、元イングランド代表MFデイビッド・ベッカムと若き日のマッチアップ写真とともに、かつての貴公子に挑戦状を送った。

 この挑戦状を受け、ベッカムも爆笑の絵文字とともに反撃開始。「もしも、スウェーデンが勝ったら自分がイケアに連れて行って、ロサンゼルスの新居に必要なものを何でも買うとしよう。もしも、イングランドが勝ったら、ウェンブリーでのイングランド代表戦をイングランドの代表ユニフォーム姿で観戦し、ハーフタイムにはフィッシュ&チップスを楽しんでくれよ」

 マンチェスター・ユナイテッド、ACミラン、パリ・サンジェルマン、LAギャラクシーと同じキャリアを歩んできた“神”対“貴公子”の前哨戦を、英公共放送「BBC」も特集するなど、盛り上がりを見せている。

 イブラヒモビッチが母国の家具をゲットするのか。それとも、イングランドの代表ユニフォーム姿となり聖地ウェンブリーで英国の国民食を堪能する屈辱を味わうのか? 最後に笑うのは、果たしてどちらになるだろうか。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング